Solution

クリエイティブ

コア・アイデア開発集団、YOMIKOクリエイティブ。

YOMIKOクリエイティブの強みは、トラディショナルやデジタルの枠を超えたコア・アイデア開発力です。

テレビCMや新聞広告といったマスメディアの表現開発はもちろん、商品企画やキャラクター開発、webコンテンツやソーシャルメディアを軸にしたキャンペーン構築など、従来の枠にとらわれない発想で最適なコア・アイデアを開発しています。

特に“YOMIKOカレンダー”は、カンヌをはじめとした世界の数々の賞を毎年受賞し、世界に認められるクオリティを長年にわたって発揮し続けています。

  • YOMIKO カレンダー

Active Voice

星山 知佳 クリエイティブ局 第5CRルーム アートディレクター/プランナー 自分が「楽しい」と思える仕事を

YOMIKOには中途で入社しましたが、ほんと、風通しのいい会社だなと思います。
誰がアイデアを出してもいいし、部署もチームも垣根なく意見が言える。
いい意味で、クリエイティブが特別ではありません。
誰でも情報を発信でき、メディアも手口もフリーな今の時代にも合っているんじゃないでしょうか。

私はずっと、社会現象をつくりたいと思ってこの仕事をしています。
お母さんから「知佳ちゃん、これ知ってる?おもしろいのよ~」と、自分の仕事を紹介されたい。

そのために普段仕事で意識しているのは「人としてどう思うか」ということ。
昔から人ってそんなに変わっていない。人が抱く感情はずっと変わっていなくて、その時代ごとの価値観が変わっていっているだけなんですよね。

だからいつも、アイデアを考えるときは自分を基準に考えます。
自分の気持ちの機微と、世の中の空気をつかむこと。
どれだけ最新の技術や情報を知っていても、そこをつかめないと一方通行になってしまう。
まず人としての普遍的な感情があって、そこに時代の価値観をかけ合わせることが大事だと思っています。

偉そうなこと言っちゃいましたが、要するに、この仕事がとても好き。
年々楽しくなるなんて、最高です。