Uniqueness

育 with 次世代モノづくり研究所

世の中を動かす、モノ・コトをつくります。

地域活性化ソリューション 地域が抱える観光促進や地域振興の課題に対し、コンサルティング、コンテンツの活用、動画アプリの提供など、さまざまな手法で答えを出します。

事例紹介

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

※画像をクリックすると拡大イメージが表示されます。

<モノ研のコンテンツ活用 / 地域活性化向けコンテンツ>
百年食堂
三代四代と受け継がれ、長年にわたって人々に愛され続けた庶民の味。そんなごくごく普通の食堂を総称して「百年食堂」と名づけました。
多くの方に全国各地の百年食堂に訪れていただき、その歴史を次世代に繋ぎたい、との想いを実現するために様々なかたちで応援をしています。
  • ●「百年食堂」のコンセプト立案、ネーミング、定義付け
  • ●百年食堂応援団を結成、全国の百年食堂を紹介
  • ●公式サイト「百年食堂」の運営
  • ●コミック「思い出食堂」にマンガ連載「実録百年食堂」の原作を提供
百年食堂 公式サイト http://100shoku.jp/

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

※画像をクリックすると拡大イメージが表示されます。

<モノ研のキャラクター活用 / キャラクターを活用した地域活性策>
鹿児島県霧島市 アヒル隊長 / 霧島温泉大使
霧島市が、ロングセラーのお風呂玩具「アヒル隊長」を国内有数の湧出量を誇る霧島温泉の温泉大使として任命。霧島温泉の魅力発信と知名度向上に努めています。また「浴育」をテーマにアヒル隊長を施したご当地商品開発も行っています。
  • ●霧島市オリジナルのご当地アヒル隊長を開発
  • ●着ぐるみを製作しイベントに活用
  • ●霧島市のPRツールに多数登場させる
  • ●ご当地アヒル隊長商品を多数開発し市内観光施設で販売

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

※画像をクリックすると拡大イメージが表示されます。

<モノ研のコンサル / PRと観光コンテンツ開発の支援>
青森県まるごと情報発信事業 コンサルティング業務
青森県が、県内の観光・物産など様々な話題をマスコミにプロモートし、取材を誘致。全国メディアやネットメディアでのパブリシティを獲得する事業のコンサルを2003年から継続して実施しています。
情報を発掘・編集する過程で、多くの観光コンテンツ=観光商品や物産系新商品を生み出し続けています。
事例として、「古川市場ののっけ丼」「八戸横町巡り」「青森味噌カレー牛乳ラーメン」「風間浦あんこう」の観光コンテンツ化や商品化があります。
  • ●コンサルティング
  • ●観光コンテンツ開発の支援

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

※画像をクリックすると拡大イメージが表示されます。

<モノ研のソリューション / 動画作成ツールの提供>
動画による観光情報の発信
地方自治体が利用できる地域への観光促進と地域振興を推進するためのスマホアプリ「1ROLL for Business・Lacal Edition」を提供しています。自治体職員や観光事業に係わる方々が、簡単に撮影・編集・発信ができ、地域の魅力を動画で発信することができます。動画はSNSやYouTubeで配信できます。
既に導入した地方自治体では、facebookで1万回以上も再生される動画を複数投稿しています。
(次世代モノづくり研究所と(株)フレイ・スリーの共同で開発したプログラムです)

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

※画像をクリックすると拡大イメージが表示されます。

<モノ研のコンサル / 販路開拓の支援>
首都圏の販路分析・開拓・マッチング支援事業
地域産品(主に食材・食品)の特徴・生産力・価格・生活者の評価などを分析し、首都圏で販売する際の情報価値を高め、相応しい首都圏の小売・卸し・通販事業者等の流通チャネルをリストアップ。チャネル分析や実際にチャネルへヒアリングを行い、地域産品の首都圏での販売に結び付ける支援事業です。
これまでに、百貨店、スーパー、小売店。卸し問屋、レストランチェーン、高級レストラン、水産会社、専門店などへのマッチング支援の実績があります。